メルマガバックナンバー

【豆知識】ブログの仕組み、どこの会社のものを使ったらよいの?

投稿日:2018年11月8日 更新日:

最近いろいろなところで「ブログを書きましょう」と言われますよね。
しかし、一言で「ブログ」と言われても・・・
どうすればいいの?何に書けばいいの?と悩むことも多いと思います。

今ですと以下の2つに大きく分かれます
・無料ブログ(ライブドア・アメブロ・はてな・FC2など)
・WordPress

これ、どちらもメリット・デメリットはあるのですが、アミテスでは
WordPressのブログをお勧めしています。

[理由]
・デザイン性がホームページにしっかり合わせられる
・HPと同じドメインを使うので、サービス終了などで機能が使えなくなったりしない
・SEOに有利
・広告が出ない
などなど

しかしWordPressにもデメリットもあります
・構築にお金がかかる
・SEOの効果が出るまで多少時間がかかる

ホームページのページ数は多いほうがいいといわれています。
WordPressで書くブログや事例、お客様の声などは、1記事書くと1ページ増えたとみなされます。
さらに、商売の様々な事を書くと、読む相手にも熱心さや、その会社ごとのウリや専門性、得意分野が分かってもらえることや
自然検索(GoogleやYahoo)で検索されやすいキーワードがたくさん入ることが魅力です。
さらに自分のご商売の蓄積というか、履歴になります。
(例えばアミテスで言うと制作事例がどんどん蓄積されると、「この会社たくさん作ってるね」と)

アミテスでも少し前に「毎日2000文字程度のブログを書いたら、
アクセス数やお問い合わせ、注文数に変化があるか?」という実験を半年ほどしました。
これによりかなりの効果が生めています。

ただし、ブログは労力もかかりますので、なかなか他人任せではできない場合が多い
のが難しい部分です。

アミテスの実験結果を知りたい方、ブログをご商売に活かしたい方はぜひお問い合わ
せを!

-メルマガバックナンバー

執筆者:

関連記事

【豆知識】文章作成は「読まれやすさ」をイメージして

こんにちは。今回もメルマガならではの情報をお届けします。 今回のテーマは「読まれやすさ」。 読みやすさではありません。読まれやすさです。 お仕事で何か文章を書くという機会はどなたにもあると思います。 …

【豆知識】ポイント:アクセスされやすいページにする その7

ホームページをSSL対応する ホームページにSSLを設置することは今や必須といわれています。 では、ホームページをSSL対応するとは、どういうことでしょうか。   【まずSSLとは】 通信を …

【豆知識】ポイント:アクセスされやすいページにする その4

今回も、ホームページを実店舗に例えてお話をいたします。 お店を宣伝する場合、みなさまは、どのような方法で宣伝しますか。 例えば、お店に看板を出したり、ちらしを配ったりすることが考えられます。 看板とい …

【豆知識】ブログ文章で大切な事②

前回見出しについてお伝えしたのですが、 今回は見出しの付け方です。 これを受け取っているお客様はWordPressを利用してブログを 書いている方がほとんどだと思います。 ブログの「投稿の編集」画面で …

【豆知識】ポイント:アクセスされやすいページにする その5

ここまでのお話は、「ホームページの中身を良くする」でした。 ホームページの内容はOK! と言いたいところですが、ちょっと待ってください。 ホームページを見るのはパソコンだけではありません。 あなたは、 …