制作物ができるまで

ノベルティ、記念品承っております!【トートバッグができるまで】

投稿日:2018年3月14日 更新日:

こんにちは!

最近、暖かくなってきましたね!とてもいい陽気のいいそんな日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

毎年とてもひどい花粉症に見舞われていて、今年もすでに注射を注入したふじわらです。

「私は花粉症でも春の楽しみ方を知っている!」というかた、ぜひ教えてくださーい!

そして本日は、アミテスの中でもちょいちょいお受けするノベルティや記念品のお仕事の裏側に潜入いたします。

私も初めて知る制作の裏舞台、お楽しみに♪

今回のご依頼は某保育園さんの父母からの卒業記念品の制作です。

記念品を選ぶとき、まず大切なのが予算。

500円なのか、700円なのか、1000円なのか・・・

企業さん、会社さんであれば社長さんや担当者さんが費用感は決めるのですが、保護者会さんや父母会さんは皆様の会費からどれだけ充実した会にしていくかという事で予算を捻出するので、大変です。

私も子供が保育園の時に役員を何度かやりましたが、予算決め、大変でした。。。

そこで、お選びいただいたのがトートバッグ。

こちら、ベースの生地を選んだ後に、プリントする内容を決めます。

それでおおよそのイメージが決まったら制作を開始します。

と、ここまでが長くなりましたが、ある日「そろそろトートバッグできるかな~」と思い、いつも印刷などをお願いしている【羽村 株式会社アサヒ】さんにフラッとお立ち寄りしてみました。

福生と羽村なので、何かあった時もすぐに対応してくれるアサヒさんはアミテスにとってなくてはならない存在。

名刺~ちらしの印刷や、看板印刷・施工、Tシャツやのぼり、ノベルティなどもすべてお願いしている、頼れるパートナー会社さんです。

株式会社アサヒ さん

〒205-0015 東京都羽村市羽中3-6-15

TEL:042-555-4045

http://www.asahi-nf.jp/

 

立ち寄るとちょうど工場の中で、今まさに!トートバッグの制作をしているではないですか!

ここからはおしゃべりしながらの工場見学です。(お邪魔してすみません。)

なかなか、この工程を見ることがないと思うので、ご説明です。

①まず、デザインの白い部分のノリが良くなるように霧吹きをかけます。

②霧吹きをかけた部分の水分をなじませます

(伊藤さん、真剣です!)

③一度プレスします。

伊藤さんの疲れを伴う無表情がウケます(笑)

④プリントします。これがプリントの機械です。

さすが、アサヒさん、名刺印刷~看板、Tシャツなど布製品にプリントできるプリンターを何台も持っています!

そしてまた③の工程を繰り返します。

実は、こちらトートバッグの色が例えばナチュラル(生成り)の場合には、一回ドーンとプリントして終わりらしいんです。

しかし、お客様が選んだ色味が「ネイビー」

白をきれいに出すために、工程がいくつも増えてしまいます。

しかしそこはさすがアサヒさん!

そんな状況でも「綺麗なプリントを提供」ということで、しっかりお仕事してくれて、アミテスではいつもそんなアサヒさんに信頼と感謝でいっぱいな感じです。

アサヒさんのこんなに心のこもった手間暇がかかったトートバッグが出来上がりました。

ジャーン!完成です!

伊藤さん、疲れていますが、少しだけ口元ほころんでます!

出来上がるって嬉しですね!(ってそう思ったのは私だけで、これからアサヒさんではこの工程が何十回と繰り返されていました)

今回は、アミテスでもなかなか見ることのない、印刷中の現場に遭遇出来ました。

記念品もそうですが、アミテスからお客様にお届けされる商材は、デザイナーさんや業者さん、そしてスタッフと様々な手が入り、そこの工程をしっかり決めると、納期までに納得のいく商品がお客様のところに届けられる。

誰一人手を抜かず、一生懸命お仕事しています。

これでアミテスの商材のクォリティが保たれている理由です。

私は営業とディレクションの仕事をしていますが、一番お客様の喜ぶ顔が見える立場にいます。

スタッフの中にもお客様と直接触れ合うお仕事、間接的に制作をするお仕事など様々ですが、一丸となり頑張っております。

ということで、3日後にこの記念品70個、無事納品され、お客様にお渡ししております。

アサヒの伊藤さん、皆様、ありがとうございました!これからもよろしくお願いします!

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ノベルティー、記念品や横断幕、布ポスター、チームTシャツ、のぼりなど、イベントごともアミテスにお任せください!

 

 

-制作物ができるまで
-, , , ,

執筆者:

関連記事

制作物ができるまで 制作裏舞台その1 三つ折りパンフレット

みなさん、こんにちは! 今日はめずらしく仕事の、、、制作の裏舞台を少しだけお見せします。 アミテスは設立してからこちら、たくさんの、本当に感謝するくらいたくさんの制作物を作ってきました。 各社制作過程 …