ホームページ、DTP、システム開発ならお任せください

株式会社アミテス

スタッフブログ

BLOG

【ListenとHearの使い分け】「聞く」を表す表現の違い~大きなポイントは意識しているかどうか!!

こんにちは、ミキティです。

 

先週末から今週にかけて、かなり暑い日が続いていますね。

各地で35度超えのところがあり、出かけるのも嫌になるほどの気温でしたね。

 

 

あまりに暑いので、子供たちのためにプールを出しましたー!!!!

プールが結構デカいので出すときには絶対旦那がいるときにって思ってましたが、

主人が土日とも仕事だったので、私1人で頑張って出しましたよ~!!!

妊婦なのに・・・・(;´д`)トホホ

でも子供たちの楽しそうな笑顔が見れたので、頑張ったカイがありました♡

 

 

ホントなんなんでしょう、今年の夏は。

平年に比べて梅雨が明けるのも早いし、夏日になるのも早いし、

でもかといって早めに涼しい秋が来るってワケではなさそうですし・・・・

外に出ると顔がジリジリ・・を通り越して、

解けるような・・燃えるような暑さを感じますね。

 

寒い冬よりは夏が好きな私ですが、

これほどまでに暑いと、ちょっと・・・(´;ω;`)ウゥゥ・・・という感じです。

 

 

さてさて、こうも暑いとイライラも普段より増えたりしますよね?

朝から2人の子供たちのお世話して、

家事して、

自分の支度を時間までに終わらせようと思うとなかなかスムーズにはいかず・・・・

それに加えて、朝からこの蒸し暑さ・・・

イライライライライライラ・・・笑

朝からドタバタな毎日を送っているママさんたちはこの気持ち分かってもらえるはず・・・?

 

 

ウチは毎日長女とのバトルです・・笑

バトルというか、話を聞く、聞いてないのやりとりが毎日あって、

それにお互いイライラするっていう・・・

まぁ、あるあるの話なのかもしれませんが・・

 

 

そこで今日のブログでは、

「きく」という英語の Listen と Hear の違いについて書いてみようと思います。

 

 

 

日本語では、「聞く」も「聴く」も読みは一緒ですが、使い方は違いますよね?

英語でも Listen と Hear は使い方が違います!!!

どちらを使うのか初めは迷うかもしれませんが、

☆表現の違いさえ分かれば、結構簡単なんです☆

 

 

まず Listen は、「意識して(集中して)聞く/聴く」というニュアンス。

そして Hear は、「(意識していなくても)聞こえてくる」という感じになります。

 

 

Listen は "音" を聞くイメージがあるかと思いますが、

実は Listen も Hear も、対象物が「声」「音」「話」のときにも使われるんですね。

ただ、その対象物を聞いているときに、

「意識しているかどうか」っていうのがとても大きなポイントになると思います。

 

 

まずは、Listen のシュチエーション☆

○ Listening to music.  音楽を聴いている

→ 音楽を聴こうと思って、意識して聞いている

 

○ Are you listening to me?    (話を聞いてない人に向かって)私の話聞いてるの?

→ 相手の意識をこちらに向けたい場合なので、Liestn を使います

 

○ Listen!!  (よく/ちきんと)聞いて!!

→ 例えば、ルール説明や試合中の指示など、きちんと意識して聞いてほしいとき

 

 

つぎに、Hear のシュチエーション☆

○ Did you Hear that? (例えば、肝試し中など)今音聞こえた?

→ 別に変な音を意識していた訳ではないけど、(勝手に)耳に入ってきた

 

○ いい例がスポンジボブの歌(英語版)にありました。

Are you ready kids?    子供たち準備はいいかい?

Aye-aye Captain.        アイアイ、キャプテン ←声が小さい場合

I can't hear you...  (声が)聞こえないよ

Aye-Aye Captain!!  (さっきよりも大きな声で)アイアイ、キャプテン!!

 

 

よく保育園などでも全体のご挨拶のときとかに声が小さいと、

「声が小さくて聞こえないな~」って先生が言いますよね。

あの感じで、「聞こえてこないよ~」という意味で Hear を使います。

 

 

 

はじめに説明した「意識しているかどうか」というポイントが分かりましたか~?

意識しているかどうかは大きなポイントなのですが、

「意識だけ」が区別のポイントではないのでご注意を!!

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ホームページ、ちらし、看板など、お店のPRはアミテスにお任せください!

お問合せTEL:042-539-1233

お問合せメール:support@amites.co.jp

ホームページ:https://amites.co.jp

FB:https://www.facebook.com/amites.co.jp/

キャプチャ

 

 

 

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

関連記事

販促品の依頼をするなら
株式会社アミテスへ

社名 株式会社アミテス
代表者 代表取締役社長  藤原 亜紀枝
設立 2014年3月
業務内容
  • ■ サービス商品

    ホームページ制作、WordPress構築、ECサイト構築、DTPデザイン(ちらし、パンフレット、冊子、名刺、ショップカード、メニュー、のぼり、看板、ポスター)・印刷、ロゴデザイン

  • ■ システム開発

    Web系システム、オープン系システムなど幅広い開発技術に対応。
    サーバ構築から運用までをサポートいたします。

  • ■ 自社開発製品

    顧客管理システム(AS-SYSTEM)
    予約受付・個人情報取得システム(えなりくん)
    職人勤怠管理システム(さわだくん)

  • ■ 自動車事業

    カーマッチ東京、カーマッチ埼玉、カーマッチ関東エリアデベロッパー

所在地 〒197-0024
東京都福生市牛浜92-1 アミテスビル
TEL 042-513-0345

CONTACT

お問い合わせ

各種サービスへのお問い合わせ・ご相談
お気軽にお問い合わせください。

 

Copyright© 株式会社アミテス , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.